Menu
3回目の実施となる「第3回鎌倉calendarフォトコンテスト」。

2022年の「今日の鎌倉カレンダー」は、その入選作品を中心に構成しました。
バラエティーに富んだ鎌倉の一年をお届けします。
表紙


ruirui77777さんの作品です。

応募コメント:「2021年6月に撮影しました。場所は七里ガ浜です。鎌倉に来たら必ず立ち寄る海岸です。風が強い日で夕焼けはどうかなぁと期待せず海を楽しんでいました。急に見たことのないような空の色と海にその色が映り込み美しすぎる景色に変わりました。興奮しながらも撮影しました。一刻一刻変化するので私はこのタイミングが1番と思いましたので応募します。」

夕刻の一瞬を切り取った素敵な写真ですね。写真撮っている人が入っているのがアクセントになっていて素敵です。
1月

鎌倉Today編集部撮影です。
2021年1月2日の朝、訪れました。ほとんど人がいない寂しい境内でした。来年こそは賑わう境内を見たいです。
2月

juji024534さんの作品です。

応募コメント:「鎌倉高校前駅の夕日を撮影する観光客この日は海外の方も多く熱心に撮影していました。」

夕日と構図が美しいですね。昨年の2月もjuji024534さんでした。場所も同じ鎌倉高校前。
3月

鎌倉Today編集部撮影です。
桜といえば4月⋯なのですが、最近は3月中に咲くことが多いですね。円覚寺で撮影しました。
4月

鎌倉Today編集部撮影です。
妙本寺にて。ここ数年は桜と海棠の同時咲きが見られることが多いです。
5月

enfant.brillantさんの作品です。

応募コメント:「2021年5月、明月院。ピンクに彩られた桜の季節が終わり、青々とした新緑と清々しい気候のなか鎌倉を散策するのが大好きで、目に止まった何気ないアングルで撮影したものです。」

新緑の様子を見事に捉えた一枚ですね。春を感じる一枚です。
6月

ruirui77777さんの作品です。

応募コメント:「2021年6月に撮影しました。場所は長谷寺です。今年も鎌倉で長谷寺であじさいを見れたことが嬉しくて。池に浮かぶあじさいの花々が美しく宝石箱のように感じて撮影しました。」

池を彩る紫陽花。ここは人気撮影スポットだったようで皆が写真を撮っていました。もちろん編集部も撮影しましたが、ruirui77777さんの方が腕が上でした。
7月

hoshitsukiyoさんの作品です。

応募コメント:「2021年6月、小町通りの入り口で」

6月の写真ですが、夏っぽい雰囲気を感じたので7月に使わせていただきました。鳥居の上の月をきれいに捉えていますね。
8月

3to4oujiさんの作品です。

応募コメント:「2021年8月、峰ヶ原あたり。絶対きれいな夕焼けが見れると思って、海に出てみると思った通りのきれいな夕焼け空が見れました。」

峰ヶ原とは、江ノ電・七里ガ浜駅と鎌倉高校前の間にある列車交換のための信号場あたりです。今年は海の写真作品が多かったのが特徴でした。その中でも特に美しい1枚でした。
9月

creator9jさんの作品です。

応募コメント:「2021年9月21日撮影。撮影場所・英勝寺。英勝寺といえば彼岸花、見事に赤く色付いてました。」

本当に見事な赤ですね。送っていただいたのはもっと横長の写真でしたが、そちらを見るとさらに美しく思います。カレンダーの規格サイズに収まらせるのに苦労しました。
10月

anakin.teaさんの作品です。

応募コメント:「6月、稲村ガ崎から七里ヶ浜。キラッキラ」

ホント、キラッキラです。6月は応募が多かったため10月に使わせていただきました。ホント、キラッキラ!
11月

鎌倉Today編集部撮影です。
2020年鎌倉の紅葉はいずこも見事でした。特にこの半僧坊は素晴らしかった!ここに至るまでの道(階段)では、散ったイチョウの黄色い葉と紅葉の鮮やかなコントラストが見られました。
12月

creator9jさんの作品です。

応募コメント:「2020年12月8日撮影。撮影場所、妙本寺。妙本寺祖師堂の硝子戸に映る紅葉が堂内の照明とオーバーラップして、不思議な空間を醸し出していました。」

今年も多くの作品を送っていただいたcreator9jさん。どの作品も素晴らしいと編集部一同唸っておりました。こちらの作品も編集部では思いつきもしない視点⋯さすがです。
SSL GMOグローバルサインのサイトシール このサイトはグローバルサイン株式会社により認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。スマートシールのクリックにより、サーバ証明書の検証結果をご確認ください。